コロナの悲劇!?シャンクレール婚活パーティーの実態

自分磨きのたまご
スポンサーリンク

シャンクレールのスタッフのお姉さんありがとう。そしてもう二度と行きません。さようなら。

コロナ渦の婚活パーティーに行ってきたのですがなかなかにしんどいパーティーでしたので記事にしてみました。

大人数会場 20代限定婚活パーティー

©riz2626

私が参加したパーティーは土曜日の11時ごろ開催の20代限定の婚活パーティーでした。サイトには男女ともに【受付残りわずか】の表記となっておりました。

女性200円、男性4200円

有り難いことに女性の料金は安い!しかし後々この200円さえも高いと思えるような残念さにこの会場を選んでしまったことの悔しさをかみしめるのでした。男性に至ってはぼったくりレベル!

「折り返しのお電話をお願いします」

©riz2626

婚活パーティ当日、会場があまり慣れていない町にありましたので少し余裕を持って電車に乗ったつもりが乗り換えの際に一本逃してしまってギリギリ着くぐらいになるかも・・・と急いでいたところにシャンクレールからの着信がありました。

電車内だったため電話に出ることができなかったのですが「折り返しのお電話をお願いします」とメッセージが届きました。その時点で開始20分前だったので緊急の連絡であると思い、急いで折り返しの電話を掛けると「本日同じ会場でもう一つ婚活パーティーがあるのでご案内です・・・」

今じゃなくない??

そんなことの為に折り返しの電話を要求したの??

この時点でかなり不信感を抱きました。

一番乗りの会場

©riz2626

電話の件もあり足止めを食らいましたがなんとか開始5分前に会場に到着することができました。少しほっとして席に案内されるとびっくり。

がらんとした会場に私が一番乗り。

開始5分前ですが??

大人数会場って書いてたし受付も残りわずかになってたはずやのにどこにいったんやみんな!!!

なんて思っていたら開始時間ギリギリに私の他に男女2名ずつ着席し男性2名、女性3名で参加者5名の婚活パーティーが始まりました。

持ち物は書いててよ…

©riz2626

端末を操作するタイプの婚活パーティーもありますがシャンクレールはプロフィールカードにボールペンで記入するタイプ。

しかし会場にボールペンは無し!自分で持っていかなければならなかったのです。でないとシャンクレールさんから100円でボールペンを買い取る羽目になるのでご注意を。

波乱の婚活パーティー

©riz2626

一人目の男性

話してみた感じはとてもやさしい方でした・・・が、すこし太りすぎていらっしゃいました。年収700万以上と書いておられたのできっとおいしいものをたくさん食べているんだろうなと思いました。

二人目の男性

目が三日月形の男性で営業をやっているらしく他の女性にやたらとグイグイいっているなと思っていましたが私には興味がなかったようです。私も相手に対して興味を持てなかったので会話は全く盛り上がりませんでした。

フリータイム

男性が女性のもとに来てくれるのですが、なにぶん女性も3名しかいない為時間を埋めるためにお話しましょうかという感じでどの席も盛り上がらずにフリータイムも終了しました。

波乱の婚活パーティーの結末

一組もカップル成立ならず。

でしょうね!という結果でした。先に退室する男性の背中にこんなにも同情したことはありません。

こんな苦い経験をしましたが他にも婚活パーティーはたくさんあるのでまた挑戦いたします。ただ、この記事を書いている時点で蔓延防止措置が発令されておりますので少し休憩してから挑みたいと思います。

ただの鬱憤ばらしのような記事になってしまいましたがここまで読んでいただきありがとうございました。

Follow me!

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました