おすすめの転職サイトとその理由、転職エージェントの注意点について

自分磨き
スポンサーリンク

いざ転職活動をしようと転職サイトを調べると誰もが知っているようなサイトから転職活動をするまで名前も聞いたことが無かったようなサイトまでたくさんありますしどれを利用したらいいのか悩みますよね。

わたしの経験上の話にはなりますがオススメの転職サイトと使う際の注意点などについてまとめました!

オススメの転職サイト

©riz2626

リクナビNEXT

リクルートはやはり多くの人が利用しています。そしてそのことを企業側も知っているので求人が集まりやすいです。転職を成功させるための1つの秘訣が多くの求人を見ることなので登録しておくと良いでしょう。

ただ私はリクナビNEXTではエージェントサービスの退会時、メールや電話で直接退会することを伝えなければならないこととサイト自体を退会したと思ってもアンケートが送られてきたりメールが送られてきたりと退会が全くスムーズに行かずにもう少しでスマホを投げてしまうところでした。そういう経緯があるためあくまで求人検索にはおすすめするという感じです。

duda

私はリクナビNEXTよりもデューダの方が求人が見やすく魅力的な求人が多かったように思います。また、私は転職エージェントも利用していたのですがエージェントさんの対応も丁寧で親切でした。デューダは転職エージェントで職務経歴書の添削などもしてくれるので自信が無い方や何を書けばいいのか分からない方にもおすすめです。

もう一つ、おすすめの理由は退会が楽なこと!転職エージェント、転職サイトどちらもサイトで退会が完結します。退会後はメールも一切来ず、退会することへのストレスは感じませんでした。

indeed

リクナビやデューダでは掲載していないような魅力的な求人が出ていることがあります。地元で仕事を探したい方や色んな求人を見たいという方におすすめです。結局私は不採用に終わってしまいましたがお堅い仕事で条件もかなり良い企業が掲載されていることが稀にありました。

ハローワーク

ハローワークの相談窓口を是非利用しましょう。今後どうしていきたいか、どのような職を希望しているかを相談し、詰めていくことで自分の気持ちも固まってきますし「この企業をどうおもいますか?」という相談や「2つの企業で悩んでいます」等という相談にも乗ってくれます。

【ちょっとしたポイント】
応募したい会社が決まったらハローワークの相談窓口の方が先に応募先の会社に電話を入れてくださるのですがその時の電話のやり取りなども観察しておくといいでしょう。ハローワークの方に無礼な態度の会社はきっとあなたに対してもそういう扱いをするからです。

他にお金がかかる転職サイトなどもたくさんありますが私は無料のサイトでも自分でしっかり考えて転職活動をすれば必ずよい企業に出会えると思っております。

そして、お金をかければ必ずしもよい結果に繋がるわけではありません。まずは無料のサイトで頑張ってみてはいかがでしょうか?

転職サイトは上手く利用する

転職サイトは1つではなくできれば2つ以上登録しておくことをおすすめします。転職活動をより良いものにするためにはできるだけ多くの求人を見てそこから自分が行きたいと思う転職先を見つける必要があるからです。いい企業を見極める目を養うという意図もあります。

1つの転職サイトを主軸として活動する方法が私には合っていました。私はdudaで転職エージェントに登録し、職務経歴書の添削から転職先が決まるまでをほとんどdudaで完結させました。その他についてはちょこちょこ閲覧し、良い企業があれば履歴書を送るようにしておりました。

エージェントサービスは一つのサイトでのみ登録

例えばリクナビNEXTとduda等という様に2つのサイトで転職エージェントに登録し利用することももちろん可能です。実は私も最初の頃はそのようにしていたのですが1人のエージェントさんから送られてくる求人数が結構多い…!2つの転職エージェントを利用していたころはエージェントさんがおすすめしてきた求人にしか目を通せなかったのです。私は自分でももっといろんな企業を調べたいと思い、エージェントの方はduda1本に絞りました。

きりん

あくまで個人の意見です!ご参考までに!

エージェントサービスを利用する際の注意点

©riz2626

注意点してほしいこととは私たちが良い転職先を見つけるために転職エージェントを利用しているようにエージェント側も自分たちが紹介した企業に採用が決まれば利益が出る仕組みになっているのでお互い利用し合う関係であるということです。

ズバリ、エージェントがおすすめしてきた企業で内定が出た場合、その企業をごり押ししてくる可能性があります。私も物凄くごり押しされた経験があります。人の心理として「早く転職活動を終えて楽になりたい」という気持ちは少なからず出てきます。しかし、そこに付け込まれないようにエージェントさんの意見は鵜吞みにするのではなく一つの意見として聞き入れ、最後はしっかり自分で判断するということを肝に置いておいてください

きりん

自分がその企業でやっていけるかどうか判断が難しいと感じた時の判断材料として口コミサイトを閲覧することやハローワークの職員さんに相談してみることもお勧めします。

最後に

色々おすすめしといてなんなんですが結局のところ転職サイトは人気、不人気関係なく自分のフィーリングで選ぶといいかもしれません。エージェントも優しい人もいればそっけない人もいるので合わなければチェンジしてもらうといいでしょう。自分が魅力的に感じるサイトならきっと転職活動も捗ります!

コメント

タイトルとURLをコピーしました